痩身エステでキレイになりました

痩身エステには1年前から通っています。 その結果、身長168㎝、体重74キロ、ウエスト91㎝、太もも65㎝、体脂肪率42%だった私が、体重は18㎏痩せて56㎏。ウエストは11㎝細くなり80㎝。体脂肪率は8%減って34%になりました。

ちなみに通い始めて半年後の変化は、半年で痩せるに書いています。

1年間で見違えるような体型になれたのも、私を担当してくれたエステティシャンやスタッフのおかげです。 本当に感謝しています。 この1年、1ヶ月に1回エステに通っていました。途中でなかなか痩せないときがあったのですが、そんなときでも私を励ましてくれたり、携帯電話に連絡をくれました。

通っていないときでも私のことを気にかけてくれたりしました。 エステに通う前には、こんなにも親切に対応してくれるとは思っていませんでした。 最初は軽い気持ちでキャンペーンコースを受けました。 実は、その時は、あまり痩せなかったのです。

90分程度の器械によるマッサージだったので、すぐに痩せることが難しいというのはわかっていたのですが、「私は痩せるのが無理なのかなあ」と思ったりもしました。 そして、結果が出なかったので落ち込んでいたのですが、そんな私を勇気づけるためにスタッフの方はいろいろなアドバイスをしてくれました。

「私が痩せるためにこれからどうすればいいのか」を親身になって考えてくれました。 すると、「このエステティシャンのアドバイス通りに実践すれば、もしかして理想の体型になれるのでは」と思うようになりました。 そこで、キャンペーンコース終了時に本コースにも申し込むことにしました。 1年間のコースは私にとって高額なものでした。 しかし、私は痩せたかったので、ローンを組んで申し込みました。

親に言えば、怒られてしまいそうなので、誰にも言わずにエステに通うことにしました。 そして、1年経った今、この時の決断が正しいことがわかりました。 エステに通う前には、運動、ダイエット器具、置き換えダイエットなど有名なダイエット方法はほとんど実践しました。

それでも体重は減らず、最悪のときはリバウンドして体重が8㎏も増えたときがありました。 ここまで太ってしまうと、外にも行きたくなります。 そして、ひきこもりの生活が始まるのです。 「私はどうなってしまうんだろう?」と不安な日が続きました。 でも今では、自分の好きな洋服を着て、ショッピングにも行くことができます。

自分の好きなデザインの洋服が買えるなんて夢のようです。 太っていたときは、デザインは無視して、自分が着れる洋服を選ぶしかありませんでした。 そんな私でも今は理想の体型を手に入れることができました。 尚、今回の痩身エステのレポート太ってしまった原因から順番にお伝えしています。

実は私がエステに通うようになってから母にも変化がありました。 なんと母も痩身エステに通うことになりました。 私が、痩身エステに通い始めて1年で18㎏痩せるところを見て、自分も痩せたいと思ったそうです。

それで、てっきり私が通っていた痩身エステに通うのかと思ったのですが、私とは違うところに行くことになりました。 母親らしいです。

母は3ヵ月通うことになりました。 「身長152㎝、体重56㎏の母が痩身エステに3ヶ月通ったら、体重は本当に減るのか?」 ここからは母に赤裸々に語ってもらます。

母もエステに通う

今から3ヶ月前、私の体重はなんと56kgでした。はっきり言ってチビデブでした。しかし、着やせするタイプなのか、はたまた周りが気を遣ってくれていたのか、「太っているね」とはみじんも言われたことがありませんでした。

そのため、私は調子にのって夜中にクッキーやチョコ等を食べていました。もちろん、体重は増える一方です。最悪の時なんか、58kgまでいきました。それでも、「普段から忙しく動くことが多いし、便秘でもないし大丈夫」なんて甘く考えていました。

そんなある日。全身鏡で明日着ていく洋服のチェックをしている時、ふと気がつきました。「体のバランスがおかしい…?」。胸下~お腹~太ももにかけてボコボコっと肉が付いており、足首だけ細い。

しかも顔は決して小顔ではないので、なんだかまるでチョココルネのような…そんな残念な体系が目の前にあったのです。しばらく鏡に映る現実をまじまじと見つめ、私は思わず絶句してしまいました。 私は今まで自分の体をじっくりと見た事が無かったのです。

そして、「こんなに恥ずかしい体、このままじゃ、もう洋服を着ていても恥ずかしい」。本気でそう思ったのでした。 しばらく考えた末、私も娘と同じようにエステで、「健康的でバランスのとれた綺麗な体になりたい」と思いました。

ダイエットを決意してからの私の行動は、それはそれは早いものでした。その日のうちにインターネットでダイエットに特化したエステを見つけました。そしてすぐカウンセリング&初回セルライト対策体験を申し込み、予約もしてしまいました。

カウンセリング

約一週間後、カウンセリングの日がやってきました。私はこういった所に行くのが初めてだったため、どうしようもなく緊張しました。身体を見られるだろうと思い、毛の処理は念入りにしていきました。

そして、落ち着かないまま店中へ入りました。するとそこには、白い壁や白熱灯を基調とした、まるで高級ホテルのロビーの一角のような空間が現れました。私が立ちすくんでいると、髪をきちんとひとつにまとめた白い制服の女性が現れ、笑顔で奥の個室へと案内されました。

しばらく個室でひとり待たされた後、先ほどとは違う女性が現れました。女性は私に、身体の悩みを詳しく聞いてきました。私ははっきりと、バランスの良い、綺麗な体系になりたいと告げました。女性はその場で私の腕を握り、両手で雑巾を絞るようにして出てきたボコボコを「これがセルライト」だと教えてくれました。

そして、このセルライトは、運動してとれるものではなく、「叩き潰す」ことで無くなる、と言われました。叩き潰すって…と不安になりましたが、「セルライトを除去することによって余分な固まりが取れ代謝が上がり、痩せやすい体質になる」という女性の言葉を信じ、話を最後まで聞きました。

ここで料金の話も出ましたが、あっさりとしたものでした。 20分ほどでカウンセリングは終わり、別の部屋へと案内されました。そこにはロッカーがいくつかあり、大きな体重計と、全身鏡が置いてありました。

これに着替えるようにと、バスローブと紙パンツを渡され、女性は部屋の外へと出て行きました。着替えが終わり、すぐに女性が戻ってきました。女性は慣れた手つきで私のバスローブをめくり、全身の採寸を始めました。

そして次に体重計に乗るように指示され、女性はそこに表示された体重や体脂肪をすべて記録していました。こんなにきちんと自分の身体を計ってもらえるなんて、それだけでも収穫。なんて思っているうちに、結果を一枚にまとめた資料を女性が私に見せてくれました。

その結果はそれは悲しいものでした。しかし、「ここからどう変わっていくか、楽しみですね」と話す女性のかわいらしい笑顔を見て、「頑張ろう」、という気持ちになることができました。 そしてついに、初の「セルライト撃退」の時がやってきました。

セルライト除去体験

セルライト対策の体験エステを受けるため、次なる部屋へと案内されました。そこには、ベッドが一台と、不思議な機械が一台置いてありました。仰向けで横になるようにと指示をされ、しばらくベッドの上で待ちました。

「セルライトを叩き潰すことによって、痩せやすい体質になる」。私は、セルライトを叩き潰す、の意味があまり良く分かっていなかったので、これから何が起きるのか(何をされるのか)、ドキドキしていました。

しばらくして女性が戻ってくると、「まずは身体をよく暖めます」と言って、ジェル状の液体を私の身体全体に塗りました。そしてなんと、ラップで身体をぐるぐるに巻いていくのです。更にその上から、アルミのような大きなシートを巻き、タオルを被せました。

まさに「みの虫」状態です。全く身動きが取れません。ですが、しばらくたつと、身体が芯から暖まっていくのが分かりました。「ほかほか」というより「じんじん」と言った方が近いかもしれません。私はだんだん心地よくなり、少しの間眠ってしまいました(笑)。

10分ほど経ち、みの虫状態から解放されたと思うと、今度は先ほどから気になっていた大きな機械を女性が動かし始めました。まさにこれが「セルライトを叩き潰すための機械」だというのです。機械から管が伸びており、先に黒い手のひらサイズの吸盤のような(分かりやすく言えば、トイレのすっぽん…)ものが付いていました。

女性は私にうつぶせになるように言い、ジェルを塗り、吸盤を太ももへと当てました。そしてリンパの流れに沿ってぎゅぎゅぎゅーっと、動かしました。吸盤は凄い吸引力で、肉にぴったりくっついてきました。

続いてふくらはぎ、仰向けになって太もも、二の腕、お腹…とまんべんなくぎゅうぎゅうされました。正直、痛かったです(泣)。特にお腹は「うっ!」と声が出るほどでした。 「終わりましたよ」と声をかけられ、ふと身体を見ると、先ほどまで透明だったジェルが、黒ずんでいるではありませんか。「これは…」と聞くと、まさにこれが私の体内から出た、老廃物なんだそうです。こんなに汚いものが詰まっていたのね。

無事にセルライト対策体験が終わり、シャワールームで汗を流してすっきりした後(既に沢山汗をかいているのであまり長くは入れない)、バスローブのまま、先ほど身体の採寸をしてもらった部屋へと案内されました。そこで改めて体重や体脂肪等を計る事になるのですが、そこで驚きの結果が。

1回目の体験を終えて

まず体重ですが、なんと施術前と比べて800g落ちています!しかし、半身浴したりマラソンなんかした後は体重が落ちていることもあったので、そこまで驚かず。ですがここからが凄いです。

ウエスト・太ももが、1.5cm以上細くなっています。更に体脂肪率も全体的に1~2%ずづ落ちています。また、写真を撮ってもらい施術前の写真と比べてみると、明らかにヒップが少し上に上がっています。

そして全体的に細くなっているのが見て分かる…。約30分でこの効果は嬉しい。 感動しながら洋服に着替え、最初にカウンセリングをした部屋に戻りました。私はすっかりこの効果に魅了されていましたので(笑)、その後、気持ちよくお話を聞く事ができました。

私の身体はお腹の冷えが強く、そこから代謝を良くしてあげることで全体への効果が出やすいとのことでしたので、お腹周り中心のコースを紹介してもらいました。そのとき、私はお金もあまりありませんし、ローンを組んでもあまり高い買い物はしたくないことも伝えました。

そして最終的に、【短期集中お腹周り中心セルライト撃退コース】なる、私だけのコースを提案してもらうことが出来ました。料金は3ヶ月コースで約20万円。これでも高いけど、1ヶ月の給料分くらいだと考えれば、少し頑張ればなんとかなると思いました。

また、体験から3日以内に契約すれば、コースの3日間分をプレゼントしてくれるとのことでしたので、その場で契約をしました。不安な事を聞きまくったので、担当してくれた女性も大変そうでしたが(笑)、最後まで丁寧に対応してくださいました。

ちなみに、契約は断りたければ簡単に断れる雰囲気でしたので、「エステ体験してみたいなー」という人でも全然大丈夫です。自分では全身の採寸って、なかなかできないので、是非、測ってもらってください。

ダイエット開始

さあいよいよ本格的なダイエット生活の始まりです。短期間でどこまで綺麗な身体になれるか、私自身未知数でしたし、その分わくわくも大きかったです。 実は契約した後、担当の女性から、あるノートを手渡されました。

毎日の体重と、食べたもの、そして睡眠時間を細かく記入する、いわゆる「ダイエット日記帳」です。これを毎日つけて、次回の施術の際に持ってくるようにと言われました。レコーディングダイエットってよく聞きますよね。あれと同じですが、これで自分の食事の改善点をプロの目で見てもらう事ができるのです。

担当の女性からは、とにかくバランスよく、腹7分目を目標に食べてください、とだけ言われていたので、自分の思いつく限りのバランスの良い食事を心がけるようにしました。ひじきの炊き込みご飯に小松菜のおひたし、大根と鶏肉の煮物に、豆腐となめこのお味噌汁。

仕事以外の時間をダイエットのための食事作りに費やしたので、いつのまにか料理することが楽しくなってきました。お弁当も朝早く起きて作ったりして、なんだか毎日が充実してきたような気すらします。

そして約10日後、1回めの施術の日がやってきました。担当の女性から、まずダイエット日記帳を見せるよう言われ、手渡しました。そして「バランスも良く考えられていて、食べる時間の間隔もいいです。ただ、少し食べ過ぎですね」と言われてしました。

そして、女性は私の日記帳に赤入れをし、この食材は量を半分に、ご飯の量は三分の二に、ごぼう等の食物繊維を取り入れたメニューをもう一品、例えば…等など、細かくアドバイスしてくれました。早速実践できそうな内容でしたので、これなら無理せず改善できる!と思いました。

一通り食事のアドバイスを受けた後、例によってバスローブ一枚になり、身体の採寸を行いました。うーん、前回(カウンセリング時)と、変わらない。後ろ姿の写真も撮ってもらいました。相も変わらず、バランスが悪いです。

落ち込む暇もなく施術部屋へと案内され、ベッドの上に仰向けになりました。そして前回の体験の時と同じく、ラップやマットでぐるぐる巻きにされ、身体を芯から暖めました。私はもうすっかり慣れたもので、気持ちよく眠りました(笑)。

そして暖め終わった後、前回のように直ぐにセルライトマシーンを当てるのではなく、お腹にジェルを塗って丹念にマッサージし始めました。私はお腹をマッサージされた事なんてなかったので、最初は非常にくすぐったくて、なかなか耐えられませんでした。

それでも根気よく担当の女性が私を押さえ(笑)マッサージを続けてくれたところ、「お腹のハリ」というものを自分で感じられるようになってきました。このお腹のハリは、「老廃物が滞っている”証拠であり、また“毎日のストレスからくる緊張感」でもあるそうです。

このストレスからくるハリというものも、ダイエットには強敵なようで、このハリを軽減してから、セルライトマシーンを当てると、効果が上がるそうです。というわけで、お腹のマッサージが終わったあと、セルライトマシーンを当てたのですが…不思議なことに、前回より痛くありません。

特にお腹。やはりマッサージが効いたのでしょうか。それでもマシーンの威力発揮!といったように、すごい力で肉に吸い付き、前回よりも多くの老廃物(黒い汁…)が出ました。やっぱり、この目に見える効果は、気持ちがいい。

その後、シャワーを浴びてすっきりしたあと、身体を採寸しましたが、前回と同じく、体重含め全体的に引き締まっていました。それに加えてなんだか急に代謝が上がったような気がします。冷えきっていたつま先もぽかぽかしており、身体全体に暖かい血がめぐっています。なんだか身体が喜んでいる気がする?そんな風に感じました。

施術が終わった後、私は「今の効果を後退させたくない」と強く思いました。エステに行くたび効果は出るけど、次行くまでに元通り、なんて無限のループを辿ってしまっていては意味がありません。もちろんエステの力は多いに借りるけど、それ以外のところは自分で努力する。そう思って、食生活の改善以外にも、運動をすることに決めました。

実は前回の施術帰り、担当女性に、運動するならどんなことをすれば良いのかと聞いたところ、激しい運動はしなくていい、意識して歩くことが大事。との答えが返ってきたので、実際に「歩く」ことをやってみようと思いました。

もちろん毎日仕事の行き帰りに歩いていますが、今までは意識して歩いてはいませんでした。ただの移動手段で、だらだらと足を動かしているだけです。 という訳で、休日の朝方、ジャージを着て地元を歩く事にしました。

朝方ということで人も少なく、日差しもなく、気持ちがいい。私はどんどん歩きました。気付けば余裕で2駅分くらいは歩いていました。途中で水を買って飲み、再び歩き続けました。すると、次第にじわじわと汗が出てきました。

しかも一度出始めると、なかなか止まりません。私はそんなに汗っかきではなかったので、これには驚きました。首にかけたタオルで必死に汗を拭いながら、もう一駅分くらい進んだところで、Uターンすることにしました。

私はだんだん歩く事が楽しくて仕方なくなりました。こんなに汗をかいている自分が初めてだったので、なんだか愉快で、とても気持ちがよかったのです。 家に戻り、シャワーを浴び、凄くすっきりした気分で食事を作りました。

もちろんアドバイスを思い出しながらバランスよく作りました。 ダイエットって、きちんとやろうとすると、こんなに毎日が充実するんだなあと、実感した一日になりました。

通い始めて3ヶ月後

それからの3ヶ月間、定期的に通い、「お腹周り集中型セルライト撃退」のマッサージ&食生活や生活習慣のアドバイスをもらい、自宅では教わった事を活かして努力しました。

そしてついにエステ最終日、いつものようにセルライトマシーンを当て終わった後、身体の採寸をしました。その結果はなんと…!体重-8kg、体脂肪率は全体的に約-5%、二の腕は-4cm、何とウエストが-9cm(!)、太ももは-5cmにもなりました!

非常に嬉しい結果です。写真も最初のものと比べると、完全に別物です。人間て、このくらいの変化でもまったく印象が変わってしまうのね、というくらい驚きです。周りの友人や家族にも、「痩せた?」「なんか小柄になった」「肌綺麗だねー」なんて言われるようになっていきました。

それでも私はまだまだ痩せたいと思いました。というより、まだ痩せるべき部分が残っているし、このままいけば痩せられる、と感じたのです。まだ理想の「綺麗な身体」には到達していません。

しかしエステはここで区切りをつけようと思いました。お金の面もありましたが、痩身エステに通ったこの3ヶ月間で、私は「痩せやすい体質」を手に入れたからです。

代謝もすっかりよくなり、汗は良く出る(しかも汗の匂いがほぼ無臭!)。お通じは以前にも増して良くなったし、身体は軽くなって動きやすくなった。健康的な料理もそれなりに得意になったし、間食をしようという気にもならなくなった。これは私にとって、凄い収穫です。

これらはで親身になってアドバイスをしてくれ、根気よく私のお腹のハリやセルライトと戦ってくれた、あの担当女性の存在がなかったら得られませんでした。改めてお礼を言いたいです。ダイエットで健康な身体になるって、楽しい!と思えたことがなにより通って良かったことです。

実践前
体重 56kg
体脂肪 33%
二の腕 31cm
ウエスト 81cm

実践3ヶ月後
体重 48kg
体脂肪 28%
二の腕 27cm
ウエスト 72cm

このページの先頭へ